誤った成果主義脱却への処方箋

成果主義の崩壊が問題視されているが、本書は、その具体的な処方箋として「本当のプロセス評価」を提唱する。本当のプロセス評価とは、今までの定性的な“プロセス評価もどき”を進化させたもので、プロセスを主観で見るのではなく、会社が定めた効果的な“標準プロセス”を定量的に評価することで、より納得度の高い公正な評価を可能にする新しい評価手法だ。
誤った成果主義から脱皮し、プロセスで懸命に働く社員の努力を認めれば、景気低迷の中でも企業の業績改善が図れる。
評価の積み重ねが会社における人生を決めると言っても過言ではない。人事制度を作る側の視点だけではなく、実際の現場で評価に悩む人々に共感を与える。

フジサンケイビジネスアイに書評が掲載されました
このページのTOPへ
サービス内容/ (プロセスの見える化)/ (プロセス評価・人事評価)/ (その他サービス 経営課題の解決)/
新着情報/ 会社情報/ 代表者から/ コラム/ 事例紹介/ ちょっとひと息/ お問合せ/ Q&A

-- できる営業の勝ちパターンを見える化して業績アップ。プロセスの見える化と
プロセス評価をセットにした“ プロセス主義® ”のコンサルティングを行う会社です --

(コンサルティングサービス内容)
  • ①プロセスの見える化: 成果につながるプロセスを標準化・見える化します。
  • ②プロセス評価: ポスト成果主義としてプロセス主義®を提案します。
  • ③その他:業績アップ、新規事業強化、営業力強化、生産性向上、業務プロセス改善、残業削減、タイムマネジメントetc プロセスの視点からお悩みの経営課題を解決します。
Copyright(C)2008-2018 Flecrea All rights reserved.