コラム

アメリカが日本から学んだもの


バブル崩壊前までの日本では、チームで仕事をするという考え方が当たり前で、改まって組織立ててやる必要はありませんでした。ところが悲しいことに、近年の日本企業では社員が個人主義に走り、社内のチームワークが失われてきています。

実は成果主義の輸入元であるアメリカでも、元々個人主義的な国民性の上に、成果主義のおかげでさらに個人主義が強調されすぎてしまうという問題が起こりました。色々試行錯誤を重ねた結果、解決のお手本として日本のチームワークを学んだのです。

日本の強さを逆輸入で学ぶというのも情けない気もしますが、ここは先に成果主義の失敗を経験しているアメリカの例を素直に見習いましょう。そして、本来は日本企業の強さの源であったチーム力を現在の状況に合う形で見直して、プロセス評価で会社の正式な奨励事項として組織的に強化するのです。

(2009年6月19日)

関連カテゴリ:
コラム
このページのTOPへ
サービス内容/ (プロセスの見える化)/ (プロセス評価・人事評価)/ (その他サービス 経営課題の解決)/
新着情報/ 会社情報/ 代表者から/ コラム/ 事例紹介/ ちょっとひと息/ お問合せ/ Q&A

-- できる営業の勝ちパターンを見える化して業績アップ。プロセスの見える化と
プロセス評価をセットにした“ プロセス主義® ”のコンサルティングを行う会社です --

(コンサルティングサービス内容)
  • ①プロセスの見える化: 成果につながるプロセスを標準化・見える化します。
  • ②プロセス評価: ポスト成果主義としてプロセス主義®を提案します。
  • ③その他:業績アップ、新規事業強化、営業力強化、生産性向上、業務プロセス改善、残業削減、タイムマネジメントetc プロセスの視点からお悩みの経営課題を解決します。
Copyright(C)2008-2018 Flecrea All rights reserved.