コラム

評価ゲーム


昨今の厳しい経済環境下で、ほとんどの会社が従来の経営手法の見直しに努力していることはご存知のとおりです。しかしその中で、意外にも手をつけられていない分野が人事評価なのです。本当に悲しいことなのですが、時間と手間とお金をかけた立派な人事評価は、ほとんど役に立っていません。

上司と部下は、忙しいにもかかわらず建前で『評価ゲーム』を行っているにすぎないのです。自分たちの人生に大きな影響を与えるというのに! 

この問題については、意外に人事部門自身も苦悩していることが、実際に人事制度を設計したり、評価したりする側の人々の意見を聞いた時にわかりました。

人事部門はエリートとしての自負も高いため、自分たちがつくった評価制度に問題があることを表立ってはなかなか認めにくいものです。しかし、本音ではみな人事評価がこのままでよいのかと負い目を感じているのです。

有名企業で人事部長を務める私の友人は、「実際の評価は、評価ルールとはまったく関係ない」とこっそり教えてくれました。また、「そろそろ本当の評価をやらなければならない」と真剣に語ってくれたのは、とても印象的でした。

「まずは誰も触れないこの点についての問題提起」が私の使命だと感じています。

(2009年3月13日)

関連カテゴリ:
コラム
このページのTOPへ
サービス内容/ (プロセスの見える化)/ (プロセス評価・人事評価)/ (その他サービス 経営課題の解決)/
新着情報/ 会社情報/ 代表者から/ コラム/ 事例紹介/ ちょっとひと息/ お問合せ/ Q&A

-- できる営業の勝ちパターンを見える化して業績アップ。プロセスの見える化と
プロセス評価をセットにした“ プロセス主義® ”のコンサルティングを行う会社です --

(コンサルティングサービス内容)
  • ①プロセスの見える化: 成果につながるプロセスを標準化・見える化します。
  • ②プロセス評価: ポスト成果主義としてプロセス主義®を提案します。
  • ③その他:業績アップ、新規事業強化、営業力強化、生産性向上、業務プロセス改善、残業削減、タイムマネジメントetc プロセスの視点からお悩みの経営課題を解決します。
Copyright(C)2008-2018 Flecrea All rights reserved.